【転職サービス紹介】DODA編

【転職サービス紹介】DODA編

2018/8/13 更新

日本最大級!広告掲載も可能!

【転職サービス紹介】DODA編

人材の募集方法は様々な方法がありますが、理想的な人材を確保する上で効率の良い方法は転職エージェントではないでしょうか。 転職エージェントはたくさんありますが、日本最大級のエージェントが「DODA」です。 DODAはどのようなエージェントなのでしょうか。 ここではDODAの特徴やサービス、採用活動での実績などをご紹介します。

 

DODAの特徴やサービスについて

DODAは求人紹介業界で最大手のインテリジェンスが運営している転職エージェントです。

全国に10箇所に拠点を置いているので、地方に住む転職希望者も利用しやすいと人気があります。

さらに、海外にも拠点があるのでグローバルに活躍したい転職希望者や外資企業からも強い支持を得ています。

それでは、DODAではどのようなサービスを展開しているのかみていきましょう。

高品質なマッチング

DODAの人材紹介サービスはマッチングが高品質です。

業界や職種の知識を持つアドバイザーが専任担当となるため、企業のイメージに満たした人材やニーズに合った人材をマッチングしてくれます。

エリアも幅広いので、地方企業の採用活動にも最適でしょう。

スカウトサービス

DODAではスカウトサービスを導入しています。

まず、スカウトサービスではエージェントの利用者が履歴書や職務経歴書の情報を登録し、公開された情報を企業側が見て気になる人材へメールでオファーをすることが可能です。

エージェントを通じて書類選考をすぐにすることができ、そのまま面接のオファーを入れることもできます。

また、実力のある優秀な人材は他の企業からも目を向けられることが多いでしょう。
そんな人材を確保する手段として、非公開求人を企業が直接オファーすることもスカウトサービスでは可能です。

採用活動のサービスが充実している

特定職種やグローバル人材、エグゼクティブ層など募集ポジションもニーズに応じて対応してくれます。

また、短期間採用や告知の利用、大量雇用など採用方法の要望にも対応してくれるのです。

さらに人事や組織に悩みを相談することができ、的確アドバイスを受けて採用活動を進めることができます。

他にも採用パンフレットなど採用支援のツールもオーダーメイドで作成してくれます。

求人広告の掲載サービス

人材紹介サービスだけではなく、求人広告の掲載サービスも行っています。

求人広告は採用難易度や募集人数に応じて原稿サイズや情報項目を5つのタイプから選択することは可能です。

求人広告を求人サイトでも掲載することにより、より多くの転職希望者を呼び込む効果があります。

オプションでは人材紹介サービスの併用や求めるスキルや経験を持つ人材へアプローチをかけるDMサービス、求人サイトでのアプローチ力を向上させるオプションも充実しています。

ITとメーカー社に強い

DODAでは日本全国の求人を取り扱っており、豊富な求人数を誇ります。
業種・職種も充実しているので、どの企業でも利用しやすいエージェントです。

中でもIT業界の求人は全体の約25%もあり、続いてメーカー社の求人が充実しています。特に最近は自動車メーカーや電気メーカーの求人が増加傾向にあるようです。

DODAの利用者はどのくらい?

DODAの会員数は約300万人以上が登録し、エージェントサービスで最大級のレベルを誇ります。

また、スカウト会員も100万人を超えています。会員の年齢層は20代後半から30代前半が多く、若手のビジネスパーソンを獲得しやすいエージェントです。

また、業界の知識や経験豊富な人材も多くみられるので、経験豊富な人材を取り入れたい中小企業やベンチャー企業の利用も最適でしょう。

料金タイプについて

広告掲載の料金タイプはスタンダードで5つあり、さらに4つの上位プランがあります。
一番安くて25万円、一番高くて180万円です。

掲載回数を増やしたい場合は、チケットを利用するとお得になります。

スカウトメールに関しては150通で50万円、最大の1200通で165万です。なお、人材紹介サービスとの併用プランがあり、そのプランではそれぞれ割引価格で提供されています。

広告掲載は定価から3割引、人材紹介報酬は広告掲載の定価から2割引です。採用コストを抑える手段として併用プランの利用も良いでしょう。

DODAの転職フェアについて

DODAでは毎年、東京、名古屋、大阪、福岡の3箇所で転職フェスを行っています。

転職希望者へ直接アプローチすることができ、さらにフェス限定の求人を紹介することも可能です。

転職フェスに参加する際は、求人広告掲載サービスを同時に利用すると良いでしょう。

当日は事前登録をしていた転職希望者に面談希望のメールを転職希望者に送ることが可能です。

しかし、それはあくまでも事前登録を済ませている参加者にしか送られないため、当日参加者にスカウトは届きません。

そこで、DODAの求人サイトで広告を掲載していれば、説明会後に興味を持った当日参加者からの応募に期待できるわけです。

転職フェスに参加される場合は、ぜひ求人広告の掲載も行ってアプローチを増やしてみましょう。

採用成功の実績

DODAでは転職採用成功の事例が紹介されています。

例えば、大手おもちゃメーカーでは外資系人材紹介サービスを利用していましたが、エージェントとの連帯が良好ではありませんでした。

そこでDODAの人材紹介サービスを導入し、採用要件の設定を重視することで市場の現状に適した採用ターゲット像を考えることができ、推薦数も増加して採用に成功した実績があります。

業界成長やポジションの要素を理解したDODAの提案が、成功のカギだったようです。

このように、DODAは多くの利用者がおり、大手や優良企業から厚い信頼を得ているエージェントサービスです。

スカウトサービスや転職フェアなど企業側からしっかりアプローチできるサービスも充実し、最善のアドバイスや提案で採用活動をサポートしてくれます。DODAが気になる方は、まずお問い合わせからはじめてみてはいかがでしょうか。